室戸でチャレンジ


鯨舟競漕にチャレンジ

「これに行きたい」

Eくんが小学校から1枚のチラシを持って帰って来ました。

えっ!?

これって1人で行かんといかんがで、大丈夫?

「大丈夫!」




びっくりしたのは家族です。!(◎_◎;)

実はEくんかなりの寂しがり屋。

暗くなったら1人で2階に上がるのさえイヤなんですから。




夜9時頃には2階の寝室に向かうわけですが、

「いつ上がってくる?」「何時に上がってくる?」と毎夜確認。

で、ふと目が覚めた時に私の姿がないと、

「まだ〜?早く上がって来て〜!」と催促。(^_^;)

暗い夜に部屋に1人というのが人一倍嫌いなEくん。

そんなEくんが1人で二泊三日!?

「1人やないろう?」「34人ってかいちゅうで」




チラシの内容がそれなり理解できるようになったせいか、自分で読んでみて面白そうだとかこれなら自分でも出来そうだjとか判断が出来るようになって来たということでしょう。

随分と成長しました。

応募者多数の場合は抽選なので選に漏れる可能性がありますが、参加出来ればさらに成長のチャンスですね。




7月に入ってすぐに封書が届きました。

当選でした。(^^)v

前夜持ち物を揃え自分でリュックにパッキング。

1番の楽しみは2日目の釣り体験。その次はチリモン探しだそうですよ。

「鯨船競漕はどうしてもやらんといかんが?」

えっ!?

このイベントのメインは鯨船競漕で!?(^_^;)






7月15日(土)、はりまや橋観光バスターミナルで送迎のバスに乗って出発です。

見送るこちらが心配しているのとは裏腹に、本人は不安げな様子は微塵もなくてなんだか不思議。(笑)




17日(月)無事に二泊三日を過ごし、少々日に焼けて帰ってきました。

「時間がなくて釣りができんかった」と残念そうでしたが、もうすぐ夏休みで釣りはなんぼでも出来るきね。(笑)





実は2日目の鯨舟競漕は家族で応援に行く予定だったのですが、事情があって家族は誰も応援に行けず仕舞いでした。

なので写真は1枚もないのですが、楽しかった思い出はEくんの心に刻まれていることでしょう。

甘えん坊で寂しがり屋のEくんが、自分で参加を決めて最後まで頑張れたという事に家族みんなが拍手です。











お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM