破談

おとーさん、いよいよ船が手に入りそう!?


あれこれ問い合わせも済ませたので、次の段階らしい。



まずは、

バッテリーを手配して、それを提げて船を係留している所へ再び行くこと。




エンジンが掛かれば、臨時航行検査のための手続きと、検査に向けて船の整備に取り掛かることになります。


次の定期検査までにはまだ間があるので、臨時航行検査さえ通れば船に乗って高知まで持って来ることが出来るらしい。

その後漁協の準組合員として認められれば、加入した漁協の漁船として登録が出来る。

段取りはおよそわかってきたので、あとは行動あるのみ!?

何はともあれ、バッテリーを持って船のエンジンを始動させてみないと始まらない。


次に動ける日は・・・


と、カレンダーとにらめっこしているおとーさんに電話が入りました。



「今回の話はなかったことにして下さい。」



はい!?

事情が良くわからないのですが、船の持ち主の方がそう言うのならこっちとしてはどうしようもありません。

口頭だけのやり取りでしたからね・・・。


おとーさんとしては、

「はぁ・・・」

ため息しか出ないようです。(^_^;)


遠路はるばる見に行っただけに、結構気に入っていただけに、残念が残る気持ちはわかります。


後日、仲介のお世話をしてくださった漁協の方がわざわざ電話を下さって、諸々の事情を知らせてくれました。


最終的にその船は解体処分ということになるそうです。


おとーさんにしてみればもったいないと思うのみ。

が、

持ち主の方の意向ですから仕方ありません。


潔く諦めて、長期戦で行きましょうよ。


漁協の準組合員にしても、いつになったらなれるのかまだはっきりしていない。

慌てない慌てない。


破談にはなったけど、いろいろと情報は入手できたし、段取りもだいたいわかったでしょ!?

後々随分違うと思いますよ。




人生はそんなに甘くない。(笑)


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM