三枚おろし

5月12日、届けてもらったたくさんの魚を見たEくんが「今日は魚をさばきたい〜」と張り切りました。(^^)

これまではウロコ掻きと頭を落とすくらいはしたことがありますが、そこから先は未経験。

5年生になって小学校の授業で家庭科も始まることだし、ちょうど良いかも。



埋もれていますがサバがいます


17cm




今日は三枚おろしに挑戦します。








1尾め
初めてにしてはなかなか良く出来たと思います。






アジもやってみたいというので、お願いしました。










出来た!(^^)v





お刺身出来ました(^^)v





先にさばいたサバは唐揚げに


アヤメカサゴもやってみたそうにしていましたが棘が刺さると痛いので今回はパス。


オーダーはアヤメカサゴの煮付け




自分でやると美味しさ倍増!

「疲れた〜!」とは言ってましたが、上出来ですね。

またお願いしま〜す。(^^)/



アレ!?

「Rもやりたい!」「Rもやる!」とEくんと同じようにしたがる弟のRくんが今日は寄り付きませんね。


何をしていたんでしょうね・・・





お絵描きに夢中でした〜。(^^)


人気ブログランキング
サビキのカネマン

おかずゲット(^^)v

相変わらずおとーさんは忙しくほぼ不在。



デッキシャワーは魚が当たって壊れたそうです。

こうした船の修理も乗組員でやるらしく、陸に上がってもすぐには帰れません。





実は自分の船も修理の予定なのですが、なかなかドックにあげる時間がありません。

結局みんなに手伝ってもらっての作業になりました。





プロペラに不具合が出て航行不能になっていたので、プロペラを外しメーカーに送って修理してもらい、返送を待って取り付けという段取り。

その間にその他のメンテナンスをしました。




おかげさまで無事ドック作業を終え、沖へ釣りに行けるようになりました。

手伝ってくれたみなさんお疲れ様でした。




釣りに行けるようになったとはいえ・・・おとーさんは既にとっと沖。(^^;)

そのおとーさんからカツオを釣っている様子が動画で届きました。


動画はこちら

動画を見たEくんに「おとーさん、“へのり”じゃないやん」と言われ、「“どのま”はよう釣れるナブラの時には1番面白いがで」と返事がありましたが、学校で『腕の良い1番よく釣る人は“へのり”』と習ってますのでね、おとーさんの株価は多少下がったかもしれません!?(笑)



さて、

おとーさんは留守ですが、船の試運転を兼ねて沖へ釣りに行って来たのは免許取り立ての新米船長とその仲間達。

5月12日の釣果は、マダイ、オオニベ、シイラ、アヤメカサゴ、マアジ、ゴマサバ、キジハタなど。
5月20日、タチウオ、マアジ、マサバなど。
5月26日、マダイ、シイラ、カイワリ、カサゴ、イサキなど。







釣果はほぼ全部我が家のオカズにと届けてくれました。久しぶりにカツオ以外の魚を食べた気がします。(^^;)

ごちそうさまでした〜。(^^)/


人気ブログランキング
サビキのカネマン

オオスジイシモチ


スズキ目テンジクダイ科スジイシモチ属オオスジイシモチ(全長12cm)
2018/05/06種崎赤灯台

背鰭腹鰭が開いてなくて残念。




他にも写真はありますが・・・。


2017/08/30高知新港三里漁港(全長7cm)





2014/12/13安芸漁港(全長14cm)


どれも今ひとつ。(^^;)

次はもう少ししっかり撮ってみたいと思います。




オオスジイシモチに良く似ていて見分けがつきにくいものにスジイシモチがいます。
これはまだ釣ったことがありませんが、釣れたとしてもオオスジイシモチと思い込んでしまうのではないかと思うくらい良く似ています。


(画像はWEB魚図鑑より)


コスジイシモチも良く似ています。


2015/09/22高知沖(全長9cm)

コスジイシモチはオオスジイシモチよりも深場に生息していることが多いそうです。。


人気ブログランキング
サビキのカネマン

キタマクラ


フグ目フグ科キタマクラ属キタマクラ(全長12cm)
2018年5月6日種崎赤灯台




日本では「遺体を安置するときには北枕」とする風習があり、北枕と聞いただけで死をイメージしたり、縁起が良くないと考える人が多いですね。

縁起の良くない魚、毒のある魚ということでキタマクラと名前がつけられたという説が一般的なようです。




餌を撒くとすぐに寄ってきて愛嬌のある泳ぎ方をするので見ていて飽きません。

餌取り名人で、ガシラ釣りをしていると仕掛けを沈めている途中で餌を全部奪われることも良くあります。(^^;)




キタマクラは他のフグ同様に毒を持っています。テトロドトキシンというフグ特有の毒です。

このテトロドトキシンには神経を麻痺させる作用があり、有毒部位を食べると時間に経過とともに口や指先のしびれが始まり、やがて麻痺が全身に及び、致死量の毒を摂取していた場合には呼吸困難により死亡することもあるというものです。

結構な頻度で釣れてしまうキタマクラ。皮にも毒があるようですが、針を外す際にちょっと触ったくらいでどうこうということはありません。

が、

その手を洗わずに食べ物を食べたりしないように気をつけています。




小さくてかわいいキタマクラですが、小さい子どもさんには毒があるので触ってはいけないと教えます。

EくんもRくんも釣れた時にはブラブラとぶら下げて私のところまで持ってきます。




恐ろしいことにフグの毒テトロドトキシンにはワクチンや血清、解毒剤などはないそうです。


人気ブログランキング
サビキのカネマン

ヤサイになったRくん

Rくんのお誕生日がやってきました。

いちばんうれしいのはヤサイになったこと〜♪( ´▽`)


野菜!?




ふっふっふ!楽しみなのはプレゼント!

欲しいもの、いっぱいあります。




「いちばん欲しいがは自分のタブレット!」
「これは絶対もらえん、わかっちゅうき」


現状は大人から借用中




「自転車も欲しいがよね〜!」

自転車は学校の約束で1〜2年生は大人が一緒じゃないと乗ったらいかんことになっちゅうし、今乗りゆうのが丁度良い大きさやと思います。(^^;)

背伸びしたい気持ちは分からなくもないですが、3年生になったら1人で乗ってもOK になるのでその時に身長に合わせて新しい自転車をプレゼントしてもらったら?
(いや、Eくんのお下がりかも?)




「新しいゲームも欲しいがやけんど、ゲームはあんまりせられんし、この前のお小遣いで買うたし・・・」




「あっ!!新しいお絵描き帳が欲しいが!」

最近お絵描きブーム到来中のRくん、紙がいくらあっても足りないらしい。(笑)

いろいろ描いていますよ。










「ほんでサングラスも欲しいがよね!」

「今持っちゅうがはこんなんで」




ということで、欲しいものは一応お伺い致しました。




さて、

当日になりました。

Rくん本人からはどーしてもこれが欲しいという強い希望はなかったので、何をもらえるかはお楽しみ。


ちょっと照れてます(笑)



プレゼント、何やおねぇ?

ジャーン!!



お絵描き帳でした〜!

奮発して4冊も!!

「お〜っ!やった〜!!」

素直に喜んでいるRくんですが、まさかこれだけ?

安上がり!ダイソーで432円なり!

お財布に優しいお誕生日!!





ん?それはちょっとあんまりですか?(^^;)




ジャジャジャジャーン!!



*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


どう?似合う?

とってもうれしいRくんでした。(^^)v





実は・・・「Rくんに何か贈りたいけど、なにが良いでしょう?」と相談を受けました。

で、いろいろ考えました。

本人は全く知らないサプライズ、Rくんが喜びそうなものをお願いしました。




ピンポーン♪

あれ?

何やおね?今頃宅配?(笑)




開けてびっくり玉手箱!(笑)

いや金庫!!


ずっしり重い本物の金庫に大喜び

手提げ金庫をイメージしていたので、こんな本格的なものが届いてびっくりしたのは私です。(^^;)




金庫の中身はサングラスと毎日もらっているお小遣いだそうですよ。

暗証番号は秘密なので開けるときは「見んとって!」と注意されます。(笑)

お小遣いは1日20円。

毎日お小遣いをもらってはちゃんと記帳して、貯金箱に入れて金庫にしまう毎日です。(^^)




ヤサイになったRくん、「クサイの次はテンサイやきね」と大きくなるのがうれしくてしょうがない。(^^)

8歳のお誕生日おめでとう〜!



人気ブログランキング
サビキのカネマン

ガシラ釣り

5月5日花火大会が始まる前にちょこっと竿を出していたEくんRくんですが、釣れるのは大人のサビキだけで、自分の竿にはアタリもなく面白くありません。



動画を見て思い出し、自分のリーダーを結んだあとRくんのリーダーも結んであげてちょっとお兄ちゃんらしくしてみました。

せっかく準備したのにアタリがないと言って早々に竿を投げ出しゴミ拾いです。(笑)




片付けは苦手だけれどゴミ拾いの好きなEくん。

パイセンことPくんも手伝ってくれました。


自分達が花火を見る場所の周辺だけで6袋

釣り針が付いたままの釣り糸、餌の入っていたらしいパックや釣具の袋、空きビン、中身の残ったペットボトル、弁当の容器などが石の間に突っ込まれていました。
船の修理に使ったのか樹脂の空き缶や使用済みの手袋が放置されていたのにはびっくりしました。

が、

初めて見つけた新種のゴミを「何これ〜?」と妙に嬉しそう(!?)に持ち上げるEくん。(^^;)

収集癖があるんでしょうかねぇ?

次の誕生日プレゼントは金属探知器が欲しいんだそうです。探すのは金属ゴミではなくてお金を探すらしいですが。(笑)




2年連続『こどもの日はこどもがゴミを拾う日』みたいになってしまいました。(笑)
きっとまた来年もやるんでしょうね。
Pくん、またお手伝いをよろしくお願いしますね〜。




さて、翌日の朝になりました。

「餌が残っちゅう!」「朝練もない!」

潮もエイみたいやね。

「潮!?」

「満潮?」

「洗う?」

いや大丈夫。

堤防洗うほど潮は高うないで。(笑)

Eくん、相変わらず満潮恐怖症・・・。




ということで5月6日(日)朝、種崎赤灯台へ行ってきました。






安定のガッシーくん。(^ ^)v





常連さんが「おっ!ようけ釣っちゅうねえ!」とバケツの中を覗いて帰った。








さてと、どうやって食べろうかねえ?



「煮る〜!」


左Rくん、右Eくん

上手になったでしょ!?




さて、次はいつ行けるかな?



人気ブログランキング
サビキのカネマン

こどもの日、アカメ釣りは諦めて

今年のこどもの日も浦戸湾は花火大会でした。

5月そしてゴールデンウィークということで、アカメを狙って他県から遠征してきている皆さんには本当に申し訳ないようなタイミングではあります。




『土佐横浜みなと未来祭り』は今年4回目。

こどもの日のイベントとして定着してきた感じがします。
ヒュ〜ドーン(2017年)




2018年5月5日、昨年とほぼ同じプラスちょっとだけ釣りで過ごしました。




御歳82歳のおばば様のたっての願いで人生最後の釣り。
(本当にこれで最後!?笑)

足はふらついてますが、竿を握るとシャキッ!!

アジとコノシロに遊んでもらって満足満足。(^^)














ハリス0.8号でアジを釣るYくんの延べ竿に50cmのボラが掛かって盛り上がりました。(笑)






そして花火。








「花火の夜は釣れんと言われたけど今夜が最後、明日は帰らねばならない」と話していた遠征組の皆さん、頑張って下さいね。

ちびっ子達のお掃除を手伝ってくれた君にも奇跡を。

と、ツイッターからメッセージを送りました。

が、

ドンドンと地響きがするほどに花火が打ち上がれば魚も用心深くなりますからね。(^_^;)




5月の高知、ゴールデンウィーク中ではありますが、こどもの日は浦戸湾で花火大会が開催されます。

きっと多分来年も。

人気ブログランキング
サビキのカネマン

痛いがよね

痛い!

↓近所の公園で転んですり傷のRくん。





紙に絵を描いて状況を解説してくれた。(笑)

ボールを追いかけていてつまずいたもよう。

ちょうど溝をまたぐ姿勢で転んだらしく、セメントですりむきました。


「アキレス腱でがんばったけどムリやった」そうです。

アキレス腱?

「そうよ、アキレス腱よ〜!」

「アキレス腱知らんが?」

そう言って実演してくれたのは、柔軟体操でよくやるアキレス腱を伸ばす姿勢。

あぁ〜、それね。(^^;)

で、両手を地面に突っ張って頑張ったということでした。




↓千松公園の貝の滑り台でRくん。



先に上に登って行った上級生の足をつかんで引っ張ろうとしていて、自分の手がすべり後ろに倒れたそうです。

コンクリート製の貝の滑り台の中にゴーンと大きな音が響くくらいガイにぶつけたそうです。
(“ガイに”は土佐弁で、意味は“強く”とか“きつく”)



かなり大きかったので大事をとって受診しました。

待合で靴を脱いだら・・・(^^;)



「けんど〜、コレ気にいっちゅうがやも!」

タンコブの方は、今のところ特に心配なことはないと言われひと安心。

吐き気や頭痛、普段と変わった様子があれば深夜でも構いませんので受診して下さいとちょっと恐い注意がありましたが、何事もなく朝を迎えました。




で、最後におとーさん登場。



もうほとんど治っていますが、軟骨が見えていたようです。

一応寄港した先の病院で診てもらいました。

「縫合するので午後にまた来てください」と言われて・・・それは無理ということで放置したまま。

なんとか元通りになってますね。(^^;)

いったいどうしてそんなことに?

「隣で釣れたカツオが飛んで来て、避けきれんかったがよ」

ほう・・・。

大きいカツオが釣れているようなので抜き上げるのもなかなか大変みたいですね。

これくらいで済んで不幸中の幸いでした。

で、帰って来たその夜に、車のドアを閉めようとして指を挟み、爪が取れかかっているおとーさんです。

どんくさいと言われ、

「雨が降りよったき慌てて閉めよって、手が滑ったがよ」と。

ま、理由はどうあれ痛いものは痛いと思います。(^^;)

で、その後帰って来た時には1ミリくらいの針金が手のひらに刺さったとか・・・。




Rくん、昨夜も頭のてんこすを打って痛いとか言いよったし。
(“てんこす”は土佐弁で、“てっぺん”という意味)

この2人、本当に怪我が絶えません。




冒頭の擦り傷、「痛いがよね」と言いながらカットバンを貼って欲しそうに寄って来ましたが、どうやって貼る?

取り合えず水で流して石鹸つけてゴシゴシ洗わんといかんね。

「え〜!」ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


人気ブログランキング
サビキのカネマン

秦山公園へ

「秦山公園へ行きた〜い!」という要望にお応えして久々の秦山公園に行ってきました。


快晴!

秦山公園の秦山は江戸時代の儒学者、谷秦山からなのですが、EくんRくんはそんなことはどうでも良くて。(笑)

墓所にはまだ一度も行ったことがありません。(^^;)




谷重遠(谷秦山)は江戸時代の儒学者です。土佐天文学の先駆者でもあり、高知城の位置が北緯三十三度半強と測定したのは、伊能忠敬より一世紀以上も早い段階だったといわれています。四十歳のとき五代目藩主山内豊房に召されて高知に移り、藩士たちに講義をしました。
死後も学問は子孫と門人に受け継がれて、土佐藩教学の中心となり、多くの人材を輩出してのちの明治維新の原動力となりました。
現在は学問の神様として親しまれ、多くの人が合格祈願に訪れます。
国指定史跡です。
(香美市ホームページより引用)








「早く〜!」の声に引かれて遊具のある広場へ向かいます。







小さい時はこちらの遊具でお世話になりました。






今回ははるか下に見える白い小山で遊びます。


山の形をしたトランポリン

飛んで飛んで、満足したあとは平行棒








隣接する土佐山田スタジアム


ちょうど香我美中vs丸亀東中

気持ちの良い風が吹いていました。

そろそろ帰ろうかなぁと思った頃に、おとーさんから今から帰るコール。


まだ海の上やんか!(笑)

もうちょっと遊びたかったけど、おとーさんの顔を見るのも久しぶりだしね。




と、

ここまでは良かったのですが・・・ Eくん、夜中に発熱。(><)




人気ブログランキング
サビキのカネマン

ぼくのはふつうの人より太い

Rくんの力作です。



上の絵はユーチューブで公開されている描き方をお手本にして描いたものです。

結構時間をかけて丁寧に描いています。




ですが、本日見ていただきたいのは別の力作。




実は幼き頃より便秘に悩まされているRくん。

頑張って野菜をたくさん食べて下さいね。
とか
毎朝トイレに座る習慣をつけましょう。
とか
一時期は整腸剤も飲んでみたり。

ですが、

結局相変わらずです。(><)




お兄ちゃんのEくんはどちらかといえば逆のタイプ。

先日疲れが溜まったのか急に熱が出てお腹を下げ、翌日は吐き気も伴ってきました。

ちょうど水泳大会にエントリーしていたのですが、残念ながら棄権。




で、2人揃って小児科を受診しました。

Eくんは抗生剤、Rくんは便秘薬を処方されました。




Rくんは、その日小児科の先生に言われたことしっかり覚えています。

「ウンチのたまるところにウンチがいつもたまったままやき、そこが大きくなったまま元に戻れんなるが」

「ウンチを毎日出して腸をちゃんと元通りに小さくせんといかんがやろ?」

頭の中で理解できたことは実践しやすいようで、毎日薬を飲んでは1日1回トイレで座ります。

体は正直で、薬を飲み忘れるとなかなか催してきません。

この分だとまだしばらくは飲み続けなくてはいけないかもしれません。

が、いいこともありました。

毎日排便があると食欲も旺盛になるのか、良く食べるようになった気がします。




ある日Rくんは絵を描きました。

自分と普通の人の比較です。

きっと「ぼくはちゃんと分かっている」というアピールだと思います。

先ずは普通の人のお腹の中です。



その後自分のお腹の中も描いてみました。
ちょっと手抜きになりました。(笑)



おかしいな・・・胃2つ?(^^;)

まあそこはおいといて。

大事なのは直腸のあたりです。





ウンチの正体 菌は人類をすくう (坂元志歩 著)
参考にしたのはこの絵本です。

年末に私が買っておいたものですが、誰も手に取ってくれませんでした。

やっと出番がきて絵本も私も喜んでいます。

ヘソのゴマから始まってイグノーベル賞やNASAのウンチ研究、体の仕組みや生態系まで大人が読んでも面白い一冊です。




Rくんが頑張って描いた絵がなかなかよく描けていたのでブログ記事にしましたが、Rくんが便秘だということも表立ってしまいました。

別に恥ずかしいことでもないのですが、結構繊細な性格なので、会っても知らん顔して下さいね。

「便秘ながやろ〜!」とか絶対禁句です。

よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m


人気ブログランキング
サビキのカネマン

| 1/99PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM